フォト
無料ブログはココログ

ハートの足跡

旅行

2014年5月 3日 (土)

GW旅行九州~山口(山口・長門編)

4月27日(日)

関門トンネルを通って山口県へ向かい

九州とはお別れです。                                           

 

123                                                    

 

目指すは長門市にある元乃隅稲荷神社 です。

以前テレビで見た時から

赤い鳥居が海に向かって並ぶ姿をぜひ生で見たかったのです                  

 

ありました!                                           

 

126                                                      

 

鳥居の数からすると

ちょと小さい社ですが

「小さいからといって侮るなかれ!」って張り紙がありました。

こちらの心を見透かされてるか?(笑)                            

 

侮りませんからご利益がありますように・・・                           

 

176

 

 

127                                                     

 

では、下りて行きましょう。

 

 

132                                                     

 

129                                                             

 

下まで下りてきましたよ。                                        

 

137                                        

 

そうだね。

せっかくだから気持ちの良い空気を吸おうね                                

 

 

135                                                     

 

167                                                       

 

赤い鳥居がとても綺麗でした。                                       

 

 

152                                   

 

 

144                                                         

 

 

 

 

さてと

そろそろ帰ろうか。                                                       

 

162                                                   

 

 

172                                                   

 

 

あれ・・・

帰りはコロさん自分で歩くんだ?                                   

 

 

 

 

 

174                                                      

 

やっぱりね (笑)                                           

 

 

175                                                        

 

177                                                           

 

こちらは「ナニコレ珍百景」で放送されたらしく                                 

 

178

 

 

一二三の鳥居の上にある賽銭箱に入ったら願い事が叶うらしい・・・                      

 

 

181_2                                                         

 

お姉ちゃん 投げる事十数回でやっと入りました

コレって 何回投げてもご利益あるの??

でも、入ったら知らない人同士で「おぉぉ~!」って・・

奇妙な一体感が生まれていました(笑)                              

 

 

 

そして旅の最後は 青海島(おおみじま、おうみじま) へ寄りました。

 

182                                                         

 

 

186                                                     

 

190                                                       

 

さすが「海上のアルプス」の別名を持つだけの

素晴らしい景観でした。                                         

 

 

193                                                          

 

197                                                      

 

 

 

いつもの我が家の旅行にしては近場と思っていましたが

車の走行距離は1050㎞だったようです 

(ケッコーいってましたね ^_^;)                              

 

最後までお付き合いくださいましてありがとうございました    

2014年5月 1日 (木)

GW旅行九州~山口(大分・宇佐神宮編)

さて・・

別府の地獄めぐりをした帰り道に

宇佐神宮 にお参りしてきました。                                       

 

 

101                                                         

 

 

こちらの宇佐神宮には、失礼ながら通りすがりに何気なく立ち寄ったのですが

ナント!ナント!

由緒正しい格式の高い神社だったようです                                 

全国に4万社以上ある八幡様の総本宮とされて

実は、全国の神社の中でも社格の高さが

あの・・伊勢神宮に続く二番手というとてつもなく規模の大きなお宮だったのです。

参拝方法は 「二礼四拍手一礼」 で全国広しといえど

この参拝方法は、ここ宇佐神宮と出雲大社に限られているそうです。               

 

 

そんな格式の高い神社なのに

ワンコ同伴OKというのは有難く、懐の深さを感じました                     

 

103                                                     

 

105                                                   

 

先に行った「地獄」 から 「天国」 へ来たようで

さすがパワースポットですね。

新緑が目に優しく、空気も冷んやりしてとっても清々しく

心が洗われるようでした!                                 

 

途中の階段は、コロさんのカートをお姉ちゃんと二人で担ぎ上げ本殿につきました              

 

106                                                  

 

お参りしましょうね。                                          

 

 

108                                                         

 

もちろんだよ~                                                

 

本殿横に樹齢 約800年の御神木です。                             

 

110                                                     

 

この御神木に手を触れると御神徳を受けられるそうです。

では。。                                         

 

111                                                     

 

いただきました                                          

 

 

では本殿(上宮)をお参りしたので

下宮まで下りて行きましょうね~コロさん                              

 

116                                                        

 

115                                                        

 

下宮もお参りしないと 「片参り」 になってしまうそうです。                     

 

118                                                       

 

良かったね                                                 

 

 

お参りした後から知ったことなのですが

一般的には知られていないそうで

一生に一度の願いを叶えてくれるという二体のお地蔵さんの存在があるようです。

本殿から離れた奥の奥にあるので

諦めずに探さないと見つからないようです。

誰にも見られずにお地蔵さんにお参りが出来たら願いが叶うなんて ・・・

乙女心をくすぐりますよね (笑)              

 

なんせ、一生に一度きりですから

「ここぞ!」という時にお参りしないといけませんよ♪

 

 

 

 

                                             

↑ 写真ちょっと拝借してきました(^_^;)                                   

 

 

どなたか宇佐神宮へお参りの際には是非探してみてくださいね                

 

次は山口県で~す 

2014年4月29日 (火)

GW旅行九州~山口(別府地獄めぐり編)

いよいよGWに突入しましたね。

我が家は、昨年末にコロさんが体調を崩して旅行をキャンセルしたため

ちょうど1年ぶりの旅行になりました 

 

 

1年ぶりだし

まずは肩慣らしに1泊2日で行ってきましたよ。                            

 

4月26日(土)

別府といえばここは外せない観光地

「地獄めぐり」 をしてきました ~ ベタベタだぜ(笑)                          

8つの地獄を巡るためお得な共通券(大人¥2100)を購入し

いざ出発!                                                   

 

 

① 「山地獄」                                              

山のいたるところから噴気が上がっています。

 

 

004                                                    

 

温泉熱を利用して動物を飼育しているんですね。                                                       

 

フラミンゴやカバがいました。                              

 

001                                                            

 

003_2                                                 

 

このカバ君名前がついているんですよ。

たしか ・・・ しょうへいくん??だっけ?? (ゴメ~ン忘れちゃった(^_^;))                

 

② 「海地獄」                                         

1200年前の鶴見岳噴火によってできた地獄。                                                                               

 

011                                                      

 

綺麗なコバルトブルーは涼しげな色をしてますけど

98度もあるんですって!                                               

 

017                                                          

 

 

 

019                                                     

 

 

ここで、面白い団扇をみつけたのでコロさんにプレゼントです。                

 

 

 

025                                                 

 

 

どうぞどうぞ 。。 遠慮なく  (笑)                                   

 

 

 

③ 「鬼石坊主地獄」                                          

ボコボコと吹き上がる灰色の熱泥が坊主頭の様です。                     

 

 

040                                                   

 

コロさんどう?                                       

 

045                                               

 

ただでさえお天気良くて暑いぐらいの中

地熱とあちこちから吹き上がる噴気で辺り一面かなりの熱気に包まれ

コロさんにとっては、まさしく「地獄」だったかな                                

 

 

④ 「かまど地獄」                                               

青い池、 赤い池、泥湯など色々な状態の地獄がコンパクトに集まってる地獄。              

 

067                                                   

 

地獄の1丁目から6丁目までありました。                            

 

 

048                                                  

 

052

 

056                                                                   

 

060_2                                                             

 

066                                                            

 

 

 

⑤ 「白池地獄」

噴出時は無色透明なのが、池に落ちると青白く変色します。                         

 

068                                                       

 

072                                                   

 

ここでは、温熱を利用して大型の熱帯魚を飼育していました。                  

 

 

⑥ 「鬼山地獄」

別名ワニ地獄と言われ温熱利用で飼育され現在100頭いるそうです。                 

 

074              

 

076                                                       

 

 

⑦ 「龍巻地獄」

別府市指定天然記念物の間欠泉です。                              

 

079                                                 

 

080                                                         

 

間欠泉は一定の感覚で熱湯と噴気を噴出し

世界の間欠泉の中でも休止時間の短いことで注目を浴びています。

40分毎ぐらいで7~10分ぐらい噴出するそうです。

ちょうど10分待ちぐらいだったので座って待ってみました。                     

 

084                                                         

 

 

⑧ 「血の池地獄」

豊後風土記に「赤湯泉」と記され日本最古の地獄です。                     

 

 

089                     

 

093                                                       

 

                                                        

せっかくなので、「血の池バーガー」なるものを食してみました。                    

 

098                                                

 

感想 ・・・ ポテトが美味しかった(笑)                               

 

 

①から⑥までは徒歩すぐのところにあり

⑦、⑧の場所までは車移動で5分ぐらいでしょうかね                      

 

 

地獄めぐりの後半にコロさんの出番が少ないのはなぜかって?

 

それは

あんまり暑かったので

⑦⑧の地獄は、コロさんは大事を取って

パパと車の中で休憩してもらったからです                 

 

 

 

それに比べて終始元気なお姉ちゃん ・・・                            

 

034                                                     

 

かなりの頻度で自ら登場(^_^;)

コロさんの代役としては、ちょいと役不足ですが。。アシカラズ (笑)                               

 

 

長くなったので続きは次回に・・・

よろしかったらまた覗きに来てくださいね ~ 

2013年5月 5日 (日)

能登半島一周の旅(帰路 東尋坊)・・・③

能登半島の素晴らしい景色を堪能した翌日 

4月29日。

帰り道になる 福井県の東尋坊に寄ってきました。                              

 

 

136


                                                       

ここは 高校の時の修学旅行と 3年前の家族旅行で来たけど

まだ 遊覧船に乗ったことがありませんでした。                          

 

 

153


                                                      

 

 

 

ということで 三度目の正直 東尋坊で遊覧船に乗りましょう  イヤッホーゥ!                  

 

 

139


           

 

チケット(大人1200円) を買って 乗り場まで下りて行きます。

今回 コロさんは 待機だったけど 

ペットは カートやキャリヤに入っていればOKの様ですよ       

 

 

 

 

崖の上からでは見れない景色と ガイドもして頂けて

写真撮ったり ビデオ回したり と 大忙し                                 

 

 

これは 雄島ですね。                         

 

 

142
                                                       

 

 

 

 

そして 東尋坊といえば ここ 「大池」 です!                           

 

 

149                                                      

 

 

崖の上にはたくさんの人が 立っています。

船は この大池の中まで入ってくれます。

そこで 船から見上げるように撮った写真が コレ ↓                           

 

 

 

 

 

145                                                     

 

あっ ・・・ わかりにくい? (ス スミマセ~ン

 

 

 

そうそう ついでと言っちゃあ何なんですけど~                              

 

東尋坊という名の由来は 

その昔 「東尋坊」という粗暴なお坊さんがいて

粗暴を理由に 仲間の僧達が この大池の断崖から 東尋坊を突き落したことが

東尋坊といわれるようになった 由来だそうですよ。

(↑ すべて 船長ガイドさんからの受け売りです)                         

 

 

 

 

 

東尋坊タワーも 船の上からみると こんな感じでした。                           

 

 

 

150                                                           

 

 

 

 

遊覧船の 乗船時間は 30分程度です。

私達が乗ったときは 海も穏やかで 揺れは あまり気にならなったんですけど

船の各席には エチケット袋が備えてあったので ・・・・ 

私 乗り物の中でも 船にだけは弱いので 

もう少し乗ってたら 袋のお世話になってたかも   アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!             

 

 

遊覧船を降りて 

先程 船から見上げた大池を こんどは上から覗いちゃいます                            

 

 

 

155
                                                            

 

 

わかりにくいから もうちょっと近付いて ・・・ と                                  

 

 

 

 

156                                                            

 

 

高い所にあまり反応しない にぶ~い私でも 覗き込んだ時は

さすがに  

キュ~~ッってなりましたよ キュ~~~~ッて (笑)

当然 振り返っても お姉ちゃんはいませんでした                          

 

 

 

 

 

こんな感じで 能登半島 東尋坊と 日本海の絶景を満喫しました                  

 

 

 

008
                             近っ!!!                                                   

 

 

 

そうだったかな  (゚ε゚)キニシナイ!!(゚ε゚)キニシナイ!!

コロさんには 次回 活躍してもらうからさ          

 

 

 

これにて 能登の旅日記は完結です

 

最後までお付き合い下さったみなさま

どうもありがとうございました                                          

 

 

今回の 車の走行距離は 1470㎞でした (← ココはパパだけ大活躍

 

2013年5月 3日 (金)

能登半島一周の旅・・・②

さて。。。

翌 4月28日は 能登半島最先端の岬(珠洲岬)からのスタートです。

ここ 珠洲岬は 日本三大パワースポットの一つとされているそうです

断崖絶壁に迫りだす 空中展望台スカイバードから

スリル満点の眺めが楽しめますよ。                                   

 

 

063


                                                        

まずは ガイドブックどおり

写真左に写る 石の間から顔を出して写真を撮っちゃうぞ                   

 

 

059
                                                       

 

そして 空中展望台(入場料500円)へ!                                

 

 

066


                              

 

 

ビビリのお姉ちゃんは へっぴり腰の内股で歩いてましたよ`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

私は全然平気!

「〇〇と煙は高い所が好き」っていうからね~~( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

ここからの眺めは最高でした

崖下には 予約を取るのも難しいと言われている

よしがうら温泉「ランプの宿」があります。 

 

 

079


                                                      

そして遊歩道を歩いて行くと 見渡す限りの海に 一瞬沈黙の後  

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!    

遮るものが全くないの       

 

 

 

 




077_2


                                                        

071


                                                        

水平線がはっきりわかり 地球って丸いんだな ・・・ と 再確認です                   

 

 

あちこち散策してみると 

パワーストーン群やプライベートビーチもあり

海水の透明度に ビックりです       

 

 

 

081


                                                           

085                                                          

 

思いっきり深呼吸して しっかり フルパワー充電しましたよ                             

 

 

 

 

次に寄ったのは

能登半島最先端に立つ 禄剛崎灯台です。                               

 

086

                                                        

088
                                                        

 

どこから見ても 素晴らしい景色ですよね                                  

 

 

 

そして 立ち寄ったのは 道の駅すず塩田村。                              

 

102


                                                            

こちらの道の駅では 塩づくりと 「塩」の総合資料館があります。

道の駅の中なのに ワンコもOKだそうで コロさんも一緒に見学してきました

予約すれば 塩田で塩づくりも体験できるそうですよ!                          

 

097


                                                  

目の前には海 。。 岩場に下りて行けます。                                  

 

 

100


                                                        

 

はい 次! 

はい 次! って 車から乗ったり下りたり忙しいぐらい     

 

 

 

次は

 

曽々木海岸にある シンボル的な存在の奇岩 「窓岩」です。                       

 

103


                                                         

窓みたいに 岩の真ん中に穴が開いてますよね                           

 

 

そして 千枚田です。                                        

 

109


                                                            

平均18㎡の小さな田1000枚以上並んでいるそうです。

幾何学模様を描いて海岸まで続いている様子は まさに絶景でした  

せっかくなので 下まで歩いてみたんですが

これが なかなかの急斜面 ・・・ ヒザにくる                            

 

 

 

 

 

111


 

 

113


 

119
                                                      

 

名前の書いた立札があったけど 田を貸し出しているのでしょうかね~?

 

季節や時間帯によって 千枚田の表情は違ってくるんでしょうね。

夜間 ライトアップのイベントもあるようですよ。                                

 

 

 

最後に立ち寄ったのは 能登金剛の巌門。                             

 

127                                                            

 

荒波が岩盤を削り取ってできた 天然の洞門です。

逆光で 上手く撮れなかったんですけどね

最後はかなり駆け足でまわってきましたよ~

 

 

帰って来たばっかりだけど

もう一度 行きたいな 能登半島へ                                           

 

 

134


                                                             

 

次回は 能登半島を後にして 福井県の東尋坊です 

もう少しお付き合いくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月 1日 (水)

能登半島一周の旅・・・①

GW前半も終わりましたね。

我が家のGWは 4月26日(金) 23時ごろ

能登半島に向け出発しました

気になっていたお天気は 北陸方面は 27日の朝まで雨が残るかな・・・

と思っていたら

到着と同時ぐらいに 雨も上がりました!

これも 日ごろの行いが良いおかげね~~~ ・・・ナンチッテ   

 

 

 

まずは 能登島大橋を渡り                                          

 

010


                                                      

手始めに

七尾市にある 能登島ガラス美術館に行きました。                          

 

 

004


                                                            

外観は 未来都市のようなたたずまいで

屋外にも ガラスのオブジェが展示してあって 

高台から見渡せる七尾湾を背景に 個性的な作品が展示されていました。              

 

 

隣接したガラス工房では ガラス制作の体験もできるようですよ                      

 

 

 

 

 

今回の旅は 能登半島の自然を満喫したい・・・というのが目的

(もしかして心が疲れてるか 。。 ?)                                   

 

 

 

その疲れた心 ・・・・ 一応そういうことにしておいてよ(゚ε゚)キニシナイ!!(゚ε゚)キニシナイ!!

を 癒してもらう初っ端は 

見附島(みつけじま)です。                                            

 

017


                                                        

島の形が軍艦のようなので 軍艦島という別名もあるようです。

なぜか 縁結びの鐘があって 

鐘があると鳴らしたくなるでしょ~

誰も一緒に並んで撮ってくれないので ここはやっぱりコロさんに お願いしましょ                       

 

 

コロさん これからも仲良くしようね                                 

 

020


                                                           

なによ コロさんまで ・・・                                        

 

 

見附島へは 大きめの踏み石が敷き詰められていて

島まで 約200m 歩いて近づくことが出来るんですよ。

 

022


                                                        

これね

簡単そうに見えるでしょ~

でもなぜか 途中まで行って ほとんどの人が引き返してくるんです。                         

 

それならば!  「渡ってやろうじゃないの」                             

 

 

024


                                                 

だいぶ近付いて来たでしょ                                        

 

振り向くと ビビリのお姉ちゃんもついてきてるよ                             

 

 

025


                                                      

最初は 順調だったんだけど 波が押し寄せると 踏石が海水をかぶるところがあって

しかも 滑る

みんなが引き返してるイミがやっとわかったよ                            

 

怖くなって 敢え無く撃沈                                          

 

 

戻ったら コロさんを抱っこしたパパから

再チャレンジしろの 指令が出たので 行ってきましたよ。                     

 

万が一足を滑らせて海に ドボン したらいけないので

携帯、カメラ、ビデオ・・・ 全部預けてね                                

 

 

037


                                                         

046


                                                       

これ 望遠で撮ってたみたい                                      

 

 

近くまで行ってみたら 島が迫ってくるような威圧感と 海の上に孤立してる心細さで

何とも言えない恐怖感がありました                                    

 

早く帰りたいのに 踏石はデコボコで足場が悪く 

波をよけながら 滑りながら

なかなか前へ進まない

そして  ついに。。                                                   

 

 

ぎゃぁ~~~っっ!!                                      

 

 

ズボっと 左足が全部 海の中へはまったお姉ちゃん

もともと ビビリなもので すっかりパニック状態ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… 

 

 

パ〇ツこそ無事だったけど

あとはびしょ濡れ (ノ∀`) アチャー

脛と腕に擦り傷で 可哀そうだけど可笑しくて 笑っちゃったよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

今回の旅の中でも 忘れられない思い出が出来たね            

 

 

大声出して はしゃいで 思った以上に楽しかった                          

 

 

そして 能登半島最先端の珠洲岬で とっても綺麗な月明かりの海が見れました。                  

 

 

人工の明かりが何もない 暗闇の中で見る月明かりは幻想的で 写真撮ったら・・・           

 

 

054


                                                           

なにこれ  

こんなんじゃなかったよ~~~                                                

 

カメラが欲しい  ( ゚д゚)ホスィ…                                  

 

 

 

 

 

翌朝 同じ場所から撮ったら こんな感じでした。                             

 

057                                                     

 

 

次回は 日本三大聖域ともいわれる 強力なパワースポット

能登半島最先端から 輪島方面へ向けて出発したいと思います。

よかったら また覗きに来てね

 

 

 

 

 

 

2013年4月 7日 (日)

春の旅行・・・日光から帰宅まで

3月30日(土)

この日は 「日光江戸村」に行きました。                                  

 

 

178


                                                      

朝から曇り空で おまけに寒い ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ                           

 

こちらは 村内へのペットの持ち込みはOKですけど

ケージなどに入れることが条件で 歩行をさせてはいけないようです                 

 

村内に一歩足を踏み入れると 江戸時代にタイムスリップしたような景色が広がり

あらゆる場所が 演劇空間です。 

希望すれば 殿様や姫様 町人などに変身させてもらい 

江戸人として 町を散策できるんですよ!(有料だけどね

私は ・・・ 遠慮しておきましたけど                                

 

 

156


                                                         

 

152


                                                        

北町奉行所 とか 忍者屋敷とか 両国座とか 

それぞれの劇場では 色々な演劇や催しがあり

劇場開演スケジュールに沿って 楽しむことが出来ます                         

 

 

153


                   

 

 

 

 

151                                                     

 

 

 

演目の最中は 撮影禁止のところが多くて 写真はないのですが

迫力があったり 笑いがあったり とっても楽しい時間を過ごすことが出来ます            

 

 

コロさんも リュックに入って 一緒に観たかったのですけど

狭い空間でたくさんの人がいたり 

演出の音が大音量で 大きな音が苦手なコロさんは

劇場の中に入って 迷惑をかけてはいけないので

やっぱり パパと 外で待機になっちゃいました

ワンコ連れの方は だいたい 劇場に入ってもすぐ出てきて 

早々に帰られてたので ワンコ同伴者には ちょっと大変かもしれないですね                 

 

 

そして 不思議な体験ができる 「忍者怪怪亭」 に入ると

気分が悪くなるほどの 磁気なのか

体を倒しても 倒れない ・・・                                             

 

 

 

146


                                                              

 

マイケルジャクソンみたいでしょ~( ´艸`)プププ                           

 

 

 

そして 待ってました!

花魁道中                                                 

 

166


                                                       

 

170

                                                      

「お練り~~~」 と きらびやかな 吉乃太夫が綺麗だったな                   

 

 

こんな感じで 朝から夕方まで きっちり遊び (コロさんとパパは待機してくれてありがと

日光から 東京湾アクアラインの 海ほたるを目指して またまた大移動です            

 

 

 

3月31日(日)

あいにくの雨

そして 海ほたるは海上ということもあって 風も強かった                      

 

 

だから 写真もたったの1枚だけ~                                       

 

 

 

コロさん 今回の旅行も大詰めだけど 一言コメント頂けますか?                      

 

 

181


                                                 

遠い目で コメントありがと                                        

 

 

 

 

 

富士山も出来れば見たかったけど このお天気では とっても無理

だから 静岡の温泉 気楽坊で一休みして                                  

 

4月1日(月)

岡山県の 和気鵜飼谷温泉に入って お昼頃無事我が家に帰還しました             

 

 

日光江戸村以降 お天気が悪いのと 疲れから 写真はなし~                    

 

 

 

今回の旅行での 通った道は

ちょっとわかりにくいですが 青い線をたどってくださいね~                                  

 

 

003                                                       

 

帰りの道は                                                    

 

 

006


                                                 

だいぶ 大雑把ですけどね

1週間の旅行での 走行距離は 2897㎞だそうです  

3000㎞まで あとちょっと足りなかったね

パパ お疲れさまでした~                                       

 

 

そして 最後までお付き合いしてくださった皆さま 

ありがとうございます。。感謝します                                  

 

 

また行けたらいいな ・・・ ということで 今回の旅行記を 締めさせていただきます        

 

 

002

                                                     

 

 

【追記】                                                     

 

前回の記事で触れた 東日本大震災の復興の事ですが

1年先か2年先にでも 今回訪ねた場所を 再訪し

復興がどの程度進んだのか この目で確めることが出来たらといいなと 思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年4月 5日 (金)

春の旅行・・・東北から日光へ

3月28日(木)

前日は 平泉でしっかり観光をしたので

この日は 今回の旅行の一番の目的でもある

東日本大震災の津波の爪痕と被災地の現状(一部ですが)を この目で見るために

大船渡、陸前高田、気仙沼を 通ってきました。

2年も経って 今さら遅いのでは という思いもありましたし

他所から来て カメラ片手に歩き回ることは 不謹慎かなと 躊躇するところもありましたが

同じ日本人として 決して他人事にしてはいけないということ

決して忘れてはならないということ

現実を自分の目で見るということは 大事なことなのではないかという思いから 

現地に赴き 写真を撮らせていただきました。 

 

 

 

 

 

大船渡にて。                                                 

 

 

061


                                                        

陸前高田にて。                                                 

 

 

069


                                                          

070


                                                           

074


                                                           

076

                                                      

066
                                                             

 

072

                                                       

073


     

 

 

気仙沼にて。                                                    

 

 

077


                                                          

080


                                                         

 

遠くの地から テレビの中の映像で見ているのとは全く違い

すべてが流されてしまった現場に 呆然と立ち尽くしてしまいました。

 

言葉はありません。 

 

一日も早い復興を願うとともに

震災により亡くなられた方々のご冥福を 心よりお祈り致します。                     

 

 

 

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。

 

 

 

そして 

この日のお宿は 山形県寒河江市でした。

旅の疲れを温泉で癒し 美味しいものを頂いて 翌日は日光への移動です。。           

 

 

 

3月29日(金)

寒河江市から 日光まで

山形自動車道 ~ 東北自動車道を使っての大移動です                        

 

 

日光市にある 東武ワールドスクウェアに行きました                        

 

 

145_2


                        

 

 

ここは 世界の有名な建築物や遺跡などを 

25分の1の縮尺で再現した テーマパークです。                           

 

 

こちらでは ペット用のバギーを 100円でレンタルできるので

コロさんは 今日はリュックではなくて バギーで移動です

早速 国会議事堂の前で・・・                                           

 

 

081


                                                     

コロさんが 巨大に見えますね                                  

 

 

コロさんを ほっといて 

必死に写真を撮って楽しんでるお姉ちゃんが ガリバーになっちゃった        

 

 

 

       088                                                      

 

090_3                                                      

 

096
                                                       

 

コロさん 楽しんでる?                                          

 

 

098
                                                   

 

は~い!

楽しんでるみたいだね                                          

 

 

 

そして こんなこともして遊んでみました                                

 

 

エッフェル塔を つかむ~                                       

 

119

                                                       

 

ピサの斜塔を つまむ~                                       

 

122
                                                     

 

 

・・・ん でもって 凱旋門を のっける~                              

 

128

                                                        

 

なんてね                                                

 

 

 

133


                                                    

 

怪力じゃないのよ

カヨワキ乙女(おばちゃん・・・か?) なのに~~~                           

 

 

建物の周囲では たくさんのお人形たちが様々な演出をしていて

その中で カールおじさんが 手を振っているのをみつけました ( ´艸`)プププ                 

 

 

143
                                                   

 

 

童心に帰って 楽しむことが出来ました~!

世界一周もできたしね                                          

 

 

大人も楽しめると思いますよ~

 

 

 

 

 

2013年4月 3日 (水)

春の旅行・・・まずは東北へ!

3月26日(火)

午前10時15分 岩手県目指して出発しました 

今回は 我が家(広島県)から岩手県まで 一気に目指し

日本列島を下りながらの旅をしてきました。

神戸まで一般道を走り

コロさんも一緒なので 2時間おきに休憩をとって 19時間かけてたどり着きましたよ           

 

 

 

 

 

3月27日(水)

まずは 中尊寺へ。

お天気は 曇りで コロさん地方に比べると かなり寒い

月見坂を上り 中尊寺本堂へ。                                       

 

 

009

                                                           

 

 

そして 金色堂へ向かいます。                                         

 

 

 

001                                                            

 

 

世界遺産なのに ワンこはOKは 助かりますよね!

でも コロさんは 最初から歩く気なしで リュックの中でした  

もちろん 金色堂の中まで コロさんは入れないので

コロさんは パパと外で待機してね                                   

 

 

 

 

007                                                           

 

 

はい!  また待機です                                          

 

 

撮影は禁止なので 写真はありませんが

さすが 平安仏教美術の最高峰に 見惚れてしまいました                       

 

 

 

お姉ちゃんもご機嫌に ピース                     

 

 

003


                                                           

 

ぐるっと 一周して                                             

次は 毛越寺。

このころには 太陽も顔を出し やっと暖かくなり ホッと一息つきました。

 

 

 

040


                                       

 

 

こちらも ワンこOKでした

ただし キャリーなどに入れることが条件で

歩かせるのは NGなので 大きなワンちゃんは難しいかもしれませんね            

 

 

 

コロさんは リュックで優雅に見学です                                 

 

 

016


                                                        

そうだよ~

ここは 本堂だよ                                            

 

 

広~い庭園を歩きましょう!                                         

 

 

020


                                                        

033


                                                     

かつては この広大な境内に お寺や 講堂が並んで その前庭に

この浄土庭園が あったんですよね                                     

 

 

コロさん ここも世界遺産だよ。。ちゃんと見てる?                            

 

 

030


                                                            

そんな感じだね

コロさんには 難しかったかな                                       

 

 

 

そして もうひとつ。

坂上田村麻呂が征夷の記念に 毘沙門堂を祀った岩窟。                           

 

達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)を見学しました。                  

 

 

041

 

ここは ワンコNGです   

 

 

 

042


                                                        

 

 

コロさんは またまた パパとお留守番お願いしますね                        

 

 

 

043


                                                             

 

046


                                                              

どうやって建てたんでしょう???

この 懸崖造りの毘沙門堂は火災のたびに建て直されてきたそうです。                     

 

 

平安時代造像の 丈六不動明王像といわれる 「岩面大佛」も必見です。             

 

 

052_2


                                                     

054


                                                        

 

境内全域が 史跡指定です。                                          

 

 

 

053_2


                                  

 

 

この日は 世界遺産 「平泉」 を堪能しました                                

 

 

056


                                                        

 

足元を見ると ・・・                                                  

 

 

060

                                                            

 

ふきのとうでしょうかね

道端に普通に生えているのには驚きましたよ                               

 

 

旅はまだまだ続きます。。。

よろしかったら お付き合いしてくださいね
                                                                    

 

 

 










                                

 

 

 

 

 

 

2012年11月29日 (木)

白川郷にも行っちゃおう!

新穂高ロープウェイに大満足した 私と娘。

忘れてはならない子が・・・

コロさんだって 車の外に出て遊びたいよね

新穂高温泉からすぐのところに 栃尾温泉郷があります。

そこに 足湯があって コロさんも自由に歩けるようなので立ち寄ってみました。          

 

 

 

056


                                                          

 

山から吹き降ろしてくる風が強くて 

冷たくて 

寒いぃ~~~~っ!!                           

 

 

 

箱の中に 100円を入れて 足をつけてみる・・・

あったかぁ~~~~~~い!!                       

 

 

・・・でも 上半身が めちゃめちゃ寒く

せっかくの足湯が  (ダイナシ・・・)                                            

 

 

 

 

049

 

コロさんは 寒くても ご機嫌で ウロウロしてました 

コロさんだって 車での移動ばかりじゃ

つまらないものね~                                            

 

 

 

 

 

足湯に立ち寄っていた 数人の方も                                      

あんまり風が冷たいので みなさん早々に退散してました                      

 

 

050


                                                          

 

風が強いからね~

じゃあ 上がって 出発しようか!                              

 

 

 

054                                                         

 

 

そうだったね。。。

ロープウェイ留守番組のお二人さんも ちゃんと撮ったよ                       

 

 

 

 

では 新穂高の次は 

岐阜県つながりで 白川郷にも行きましょう!

白川郷は 3年前にも 行ったことがあります。

でも あの時は 時間がなくて駆け足だったから ゆっくりみたいしね                  

 

 

 

駐車場に入るまで 渋滞がひどく ようやく臨時駐車場に止めることができました。                  

 

 

 

062


                                                       

遠くへ来ても お姉ちゃんは子分なんだね                              

 

 

 

晩秋の白川郷は 風情があります。                                     

 

 

070


                                                        

 

065
                                                      

 

 

 

 

晩秋とはいえ 雪囲いをして 冬支度をしているところを見ると

ここは 豪雪地帯なんだな・・・

いつ 雪が降り始めてもおかしくないんだろうな・・・

と 改めて思いました。                                            

 

 

 

 

075                                                           

 

 

 

073_3


                                                               

 

 

 

074


                                                           

コロさん チャッカリしてるね                                      

 

 

吊り橋も抱っこで渡りました                                      

 

 

076


                                                           

少し 紅葉した葉っぱが残っていますね。

紅葉真っ盛りの時は さぞかし綺麗だったでしょうね                

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は 岐阜県にお邪魔させてもらいました                         

 

 

最後までお付き合いくださって

ありがとうございました

今回の 車の走行距離は 約1200㎞ でした。                              

 

 

 

057
                                                    

 

 

 

今度は 雪の白川郷を 見たいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のカテゴリー